大長編ドラえもんを熱く語れ!その33

1愛蔵版名無しさん2017-07-10 16:20:52

藤子・F・不二雄先生による大長編の原作漫画が対象です。

藤子プロによる「南海〜」以降の作品についての話題もOKです。

パラレル西遊記や映画版限定の話題はアニメ映画板で

※前スレ

hhttp://medaka.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1446898806/

2愛蔵版名無しさん2017-07-10 16:52:37

>>1

スレ立て乙

3愛蔵版名無しさん2017-07-10 18:38:24

>>1

スレを立てた君の判断は正しかったと思うよ、乙。

4愛蔵版名無しさん2017-07-10 19:05:14

俺は乙する!スレを立てた>>1にな!

8愛蔵版名無しさん2017-07-11 14:12:50

てんとう虫コミックスのドラビアンナイトなのですが、

背表紙のナンバリングの所が真っ白で何も印刷されていないのものがありました

通常であれば11と黒字で印刷されている場所です

これは何か理由があったのでしょうか? 

10愛蔵版名無しさん2017-07-13 21:13:59

>>8

そういうのもあるみたいよ

落丁とか乱丁の類なんじゃないかな

12愛蔵版名無しさん2017-07-15 10:42:20

>>10

落丁はページが抜けてるもの乱丁はページの順番がくるってるもので

どちらも製本段階のミス

物を見てないから確かなことは言えないけど元から数字が書かれてなかったとしたら

印刷する前の原稿の段階でのミス

前者は製本作業者の人為的ミスだけど後者は製本がきちんと作業しても起こったミス

だから落丁、乱丁とは根本的に異なる

13愛蔵版名無しさん2017-07-15 11:58:17

>>12

類と書いたのは広く製本の段階で何か

ミスがあったんじゃないのかなというつもりでした

もちろん、後者の可能性もありますね

21ライト昼間点灯アスペLGBTQハセトウ池沼番町2017-07-18 17:17:15

>>12

作業がきちんとしてても発生するミスがあるなんて

そのミスはどうやったら回避できるんだ?

15愛蔵版名無しさん2017-07-15 22:24:45

>>13

専門的な話になるけど工程としては [印刷]→[製本] というそれぞれ別の部署で作業してるんだよ

[製本]というのは印刷してできた紙を加工して本にする部署

作業内容は折ったり切ったりするだけで、印刷自体は前工程の[印刷]でもう完了してるから

[製本]の段階で文字が消えるとかいうのはあり得ないよ

16愛蔵版名無しさん2017-07-15 23:23:29

>>15

なるほど、製本も本を作る(印刷も含めて)ぐらいの感覚で使用しておりました

色々と不正確だったのですね

20ライト昼間点灯アスペLGBTQハセトウ池沼番町2017-07-18 17:14:28

7月2日(日)の東京都議会議員選挙で

池上彰の選挙特番で、

「東京都練馬区・ドラえもんの舞台」

みたいに紹介されていたが、

これ合ってるの?

ドラえもんの舞台ってけっこう、諸説なかったっけ?

原作は確かに練馬説が有力だが、

アニメだと、のび太が手紙を書いてる時に差出人欄に「東京都田無市」と書いてた時あるよね。(田無市=今でいう西東京市)。

とすると、アニメの舞台は必ずしも練馬区とは言えないのでは?

クレヨンしんちゃんはアニメだろうが原作だろうが映画だろうが問答無用で春日部(アニメだと春我部表記だが発音は「かすかべ」、また「カスカベ都市伝説シリーズ」においては「カスカベ」とカタカナ表記)だけど。

25愛蔵版名無しさん2017-07-21 10:29:39

>>20

2000年の大江戸線開業記念にドラえもんが登場したの、作中の舞台が練馬あたりだからと説明されていた気がする

ただ複数の要素が混ざってるのは確かで、川は川崎あたり、丘はひばりヶ丘あたりをイメージしてるとか

22愛蔵版名無しさん2017-07-18 22:01:34

>>21

多分回避できないだろうね

製本は「印刷された紙を本にする」だけが仕事で本の内容は見ないから

乱丁、落丁、汚れがないかとかそういうのをチェックするだけだよ

だからミス発覚しても製本のせいにはされなくて刷り直しになるか、

客に値引き処理しておしまい

48愛蔵版名無しさん2017-08-03 08:53:33

やっぱり初期の頃のが無理がない冒険でいいんだよなあ

ドラビアンとか絵本の中に入ったはずなのに現実の過去とつながるとかちょっと無理がある

今までのと違う冒険を考えた挙句ややこしくなってしまった感じ

55愛蔵版名無しさん2017-08-03 18:35:21

>>48

えー

そこが一番いいとこじゃん

57愛蔵版名無しさん2017-08-03 23:59:56

>>55

同意。現実と架空の世界が繋がるなんて胸熱じゃん。楽しんだもん勝ちだでよ。

59愛蔵版名無しさん2017-08-04 00:46:17

>>56

他の漫画だけど

アラレの博士が「アラレがいたずらばかりするので、スモールライト(名前は違ったと思うが)の有効期限を3時間に改造」したとたんに

先生の体に入る仕事が入ってきたり

とかいう話があったね

60愛蔵版名無しさん2017-08-04 04:54:20

アベマで旧魔界見たけど

もしもボックスで帰還のとこでお約束のように

「完」弾幕が張られたり

ピンチなシーンでベジータが沸いたり

中々趣深いものがあるな

海底のバギーちゃんのラストシーンでホモが沸くのは考えものだけど

61愛蔵版名無しさん2017-08-04 07:26:41

>>60

今でも覚えてるが旧魔界を映画館に観に行ったとき

ドラミが出したもしもボックスで問題解決バンザーイのシーンで

何人かが立ち上がって出ていこうとしてたなw

俺はコロコロで原作読んでたからまだ続くんだぜって知ってたけど

62愛蔵版名無しさん2017-08-04 09:24:24

>>61

俺も覚えてる

結構部屋を出てった人がいて、子供心にあのあと気づいて戻ってこれたのだろうかと心配になってしまった

63愛蔵版名無しさん2017-08-04 22:22:05

人魚のやつ、海底に行くまですき

64愛蔵版名無しさん2017-08-05 07:14:09

>>63

人魚導入部はいいんだけどな

ものわかりのいいゲストキャラクターだと話が安直に進みすぎて物語自体も単純になりすぎるんだよな

76愛蔵版名無しさん2017-08-13 19:18:17

ないだろ

なんでもかんでも捨てて事態を最悪にするだけの存在

のび太の部屋に置いてあったもの(もしもボックス)ですら邪魔だからと捨ててしまうし・・・

79愛蔵版名無しさん2017-08-16 20:55:02

エンディングで登山に行ってるやつか?

あれはのび太真っ当に愛されて育ってるようでよかっよかったと思った。

本編だとああいうこないからな。

83愛蔵版名無しさん2017-08-20 19:30:09

のびすけってのび太の孫だっけ?

84愛蔵版名無しさん2017-08-20 19:34:03

>>83

のび助はのび太のとーちゃん

ノビスケはのび太と静の息子

153愛蔵版名無しさん2018-02-26 18:10:27

天上人ほどではないけど海底人も地上の人間に対しては

「自然破壊に地上人同士の戦争だらけで醜い連中が多い」という認識を持っていたな

地上に干渉しない穏便な人達ではあったけど

157愛蔵版名無しさん2018-03-01 19:38:05

思うことがある、ペコたち犬族

海底人 地底人 そして 天上人 たちと

共存できる未来はくるかな

無理と思うが

次に話しが変わるけど

大長編ドラえもんにて地球危機

ランクを決めたらどうなるかな

159愛蔵版名無しさん2018-03-01 20:30:34

>>157

未来からきたドラえもんが知らなかったということは…

161愛蔵版名無しさん2018-03-01 21:45:29

>>159

アニマル惑星では、何故か、ドラえもんが知ってるどこでもガスを使っていた

鉄人兵団では「見た事のない回路ばっかり」と言ってたのに

163愛蔵版名無しさん2018-03-02 00:04:30

>>161

アニマル惑星のガスは未来の世界のどこでもガスによく似たガスではあるけど、おんなじだとは言ってないよ。

162愛蔵版名無しさん2018-03-01 21:58:02

海底人や天上人は未来の世界でも未だ発見されてないと言うことかな

彼らの存在が未来ではもはや当たり前の常識なら

ドラえもんは、ああ、あいつらかと言って驚かなかったハズだ

164愛蔵版名無しさん2018-03-02 13:26:24

>>161>>163

原理が同じなら似るのは当たり前だしね。

>>162

一般市民階級が知らないだけで世界の上層部はしってる可能性もあるな。こっそり不可侵条約結んでたりして。

陰謀論でよくある、アメリカ政府の最上層部はエイリアンと密約結んでる的な。

169愛蔵版名無しさん2018-03-11 08:05:11

自分だけかな、天上人はあの

鉄人兵団と結託したと思うのは

175愛蔵版名無しさん2018-03-19 01:13:09

石化させただけで放置(しかも月の光で魔法解ける)なんて、よく考えればぬるい

とっとと魔界まで連れ戻せよ

179愛蔵版名無しさん2018-03-27 10:55:05

>>175

メデューサが来た世界って、のび太がもしもボックス使う前の世界だよな?

あの世界にまだ魔界はない。魔王も手出しはできず、メデューサだけが時空間を超えて

特別に行けたのではないだろうか?

それでメデューサの見るからにひ弱な体では物体の持ち運びはできず、魔法で石に変える

ことしかできなかった。月光で元に戻るのは美夜子猫と同じでそういう制約がある。

って解釈してる。

182愛蔵版名無しさん2018-03-31 16:23:59

出木杉理論が正しいならば元々同じ世界で科学が発達したか魔法が発達したかで枝分かれしただけなんで

科学世界でも忘れ去られてるだけで魔法は使えるはず

魔法世界でドラえもんの未来科学技術道具が使えたように

月にウサギがいたり宇宙空間で窒息しないのも、現代科学ではあり得ないけど何らかの仕組みがあって

超々々未来科学技術なら説明つけられるのかも知れない

出木杉理論が正しいならばだけど

184愛蔵版名無しさん2018-03-31 23:23:11

>>182

出木杉は、あくまで「大真面目に研究されていた」とは言ってるけど

「実在した」と言ってるわけではない。

「嘘を科学が徹底的に暴いてしまった」と明言してる。

実現可能なもう一つの真実が闇に葬られたと言ってるならともかく

「魔法は実在し得る」を「出木杉理論」とか言われちゃ出木杉もいい迷惑だろう。

183愛蔵版名無しさん2018-03-31 21:28:43

大長編ドラえもんにて

しずかちゃんが一番辛い目に

あったと言ったら何かな

186愛蔵版名無しさん2018-04-01 00:04:52

>>183

そりゃドラビアンナイトだろ

終盤まで奴隷扱いだったからな

185愛蔵版名無しさん2018-03-31 23:35:16

>>184

現代科学世界の小学生出木杉にとっては嘘としか認識できなくても

もっと著しく発達した科学で検証したらそれは嘘じゃなかったってことだってあり得るだろ

ってか漫画では正確に説明してる訳じゃないんだからこういう解釈もあり得るよね

ってだけでこれが唯一正解だとか主張してる訳じゃないよ

188愛蔵版名無しさん2018-04-01 09:41:30

魔界大冒険って満月博士が出てきたあたりから、一般人がみんな魔法使える設定が空気化してると思うんだが

特に魔界行ってからは、ほとんどドラえもんの道具だよりだし

189愛蔵版名無しさん2018-04-01 13:52:07

>>186

水浴びさせてもらうあたりぬるいけど、奴隷扱いでムチ叩き未遂はトラウマになってもおかしくないw。

>>188

満月博士や美代子は魔法で隕石そらしてたよ。小学生の魔法じゃ役に立たないってだけで。

193愛蔵版名無しさん2018-04-01 17:04:49

>>189

上玉奴隷女だから、大事に大事に扱われたと思われ

競馬の馬主も牧場の牛飼いも、高く売れそうなのは大事に大事に扱う

ところで、アラビアンナイトの人はロリコンと思われていたのかな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする